惑星と宇宙船の制作秘話?2

おはようございます。

先日書いた記事が物凄く重かったので分割しました。軽くしたところで重かったですね。じゃあ最初に投稿した時は一体どうなってたんだろう‥。
以下、続きから。


【ダカラヅカ星】

IMG_0708
わりと終盤まで「ダカラツカ」だと思ってました笑
初めは赤だったんですね。もう忘れてました。インペリアル・イースターエッグのイメージで進めていたのが最初ですね。昔コナンの映画ででてきたやつです。だから赤だったのかな。

2017-01-21 7.24.01

面倒臭さが祟ってIllustratorの3D回転体で作ろうとしていたのですが、重すぎて断念。テクスチャも上手く貼れないし、結局動かすんだからaftereffectでやろうとこれはボツです。

2017-01-21 7.21.55

2017-01-21 7.24.15

ここでオスカー様が全身真っ白だと聞いて、白に転換しました。aftereffectで貼り付ける為のテクスチャはIllustratorです。

周りの装飾もIllustratorでパスをとって、aftereffectでグローやらブラーやらをかけました。
ゴシック星が中世ヨーロッパのゴシック様式を基盤としているのに対し、ダカラヅカは近世ヨーロッパのロココ様式〜バッスルスタイルあたりをピックアップしています。ダカラヅカの方が時代が新しいですね。じゃあハゲテルは近世ドイツのルネサンスかな?(違う)
きっとダカラヅカ星にはマリー・アントワネット並にモッサリしたドレスを着た貴婦人で溢れかえっているんでしょうね。

2017-01-21 7.29.04

【ハゲテル星】

IMG_0709
はい、ハゲテル星です、噂の。
これは作業時間10分です。ありがとうございます。

2017-01-21 7.36.19

頭部の木ですらフリー素材なので、本当にこうゆうのが1つあるのは作業者としてはありがたかっt…。
因みにelement3D V2からかな?グループごとに違う動きが出来るのは。衛生が本星と独立して動かせてしまったし、ライトも中のものを使ったので、本当に1つの平面レイヤーで出来ました。ありがとうございます。

2017-01-21 7.28.50

【ジャッカル宇宙船】

IMG_0706
初めのイメージは、無いにも等しいですね。
「どーんてくるの!それでジャッカル様がカッコ良く登場するんだよ」だけ言われて。
……どーんて何?

2016-11-03 22.51.43

2017-01-21 7.21.02

とりあえずidea studio さんのフリーで提供されてる宇宙船で手抜きをしたら「SFじゃないよ」と一括。そうなんだ。スチームパンクなんだそうです。スチームボーイみたいなやつ。
これを言われれたのが12月の頭だったので、もう流石に3D作れないと思って平面イラストにしました。

1-100

完全に某RPGの飛空挺です。
この舞台自体が著作権云々を割と気にされていなかったこと(むしろ著作権に引っかかりそうなものを盛り込んでキャッチーな舞台にしたい感じ)と、思考回路がショート寸前だった私の決断です。勿論、他の案件では完全にアウトですね。
と言うわけで、ジャッカル様は見事ティーダになりました。アニスは…パイン?w

2017-01-21 7.20.35

着彩は厚塗り風で、寝ぼけ眼で作っていました焦りと眠気と戦っていた記憶はあります笑 あとはよく覚えてない。

2017-01-21 7.42.35

着彩ができたところでまた煙やら炎やらをまたフラクタルノイズから作り始めるのは億劫だなあ(1から作るの凄く時間がかかる)と思っていたら嬉しい機能を発見。

saberというプラグインを使用しました。これであっという間に炎と煙が再現できました!動かすのも簡単。よかったこの状況で見つけて。

2017-01-21 7.29.50

凄く長くなってしまいましたが、これで終わります。

他にも幾つか動画は作りましたが、とりあえずメインのものだけでもまとめられてよかったです。

関連記事

  1. element3Dに苦戦

  2. 舞台後

  3. プロジェクションマッピング

  4. 工場が爽やか路線に転換しつつある

  5. 結局爆発はこうなる

  6. 惑星と宇宙船の制作秘話?

  7. 他人のアドバイスは半分寝てるくらいで丁度いいと思うんだ

  8. 明朝とゴシックは混在してもいいじゃない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。