人と話すこと

この土日で、懐かしい顔ぶれと再会してきました。大学の友達と、高校の部活の友達。みんないつの間にか大人になっていて、でも何処と無く変わっていなくて凄く嬉しかったです。私の見た目の変貌ぶりには驚かれました笑 多分どデカイ眼鏡と化粧の薄さだと思います笑

年齢的に結婚報告で再会する時期で、吉報が飛び交い可愛い子供達と会ったりと楽しい休日でした。

p8kvtyu32i0-brooke-cagle.jpg

私は正直2年前の転換から、昔の友達に会うのが怖かった部分がありました。少し気が落ちて結論が出ていない時ってどんな顔して会えばいいか戸惑って、そのまま億劫になっていました。
そんなこんなで、私はあまり旧友を大切にしていなかったように思います。旧友大事ですね、と言うか、人と話すのって大切なんですね。今まで自分にしか問いかけていなかったものって沢山あるから、少しずつ放出できたらいいな。

話すと言えば、先日久しぶりにお会いしたプログラマーの方を捕まえてお話をしました。
多言語使いの超理系プログラマーなのですが、この方動画編集も長けていて、さらに3Dの話も少し通じる何でも屋さんなんです。まあでも、クリエイティブなことは得意ではないらしく、そこもまた、自分とは全く違う思考回路で成り立っているのが面白いです。

そんなトンデモ人間を捕まえて、ばーーーーーっと私が一方的に話したいことをずっと話してしまいました。「このプラグインを先日買って、使ってみたらこうゆう点が素晴らしかった」だとか「こんなビジュアルを作りたかったからこうゆう手法を使ってみた」だとか。

普通こんな一方的に話してしまったら「あーそうなんだ」くらいしか言えないじゃないですか。勝手に喋ってる人間に対してなんてさ。しかも忙しい時に笑
でもこのプログラマーさんは物凄く丁寧に返してくれるんですよね。しかも流石理系と言うべきか、返事の合間に知識を交えて。だから話をして自分も学ばせて貰っている。

こうゆう事があるから、人と話すことの大切さを学びます。苦手だからと飛び込まないのは勿体無いですね。自分の話は出来なくとも、人から学ぶことも意欲を掻き立てられることもありました。もっと大事にしないと。久しぶりにサークルの友達とかにも会いたいな。今どうしてるかな。

関連記事

  1. ゆとり世代だから

  2. テンション迷子

  3. 最初は脳波についてなんて全然書く気がなかったのに

  4. 年末年始沖縄旅行

  5. 頑張る姿を見せたいのは何

  6. 兄弟の話:13個のおもりと天秤の問題

  7. はらかつ楽しかったよ

  8. 要望と解答

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。