HIYA CDジャケットデザイン

おはようございます。もう朝ですね。動画は相変わらずのエンコード待ちです。これ終わるのかなあ。
さて、以前やらせて頂いたお仕事の話をしていきたいと思います。


HIYA様というアーティストの方のCDジャケットを作成しました。

「Blow my mind/Dream of you」

ジャケットはCDとネット注文での販売をしていましたが、今はもうされていないようでYoutubeとiTunesで配信されています。

HIYAのブログ

<br>

恥ずかしながら、私はこのお仕事を頂いた時に初めてこの方を知りました。とても透き通った声とギターの爽やかさがマッチして素敵な楽曲を多く配信されています。子供の様に可愛らしい声で歌っていて、でも何処か物悲しい気持ちにさせてくれる大人の歌。上手く表現するのは難しいですね。
お仕事の段取りもとても丁寧に進行できましたし、メールでの対応でしたがとても人柄が滲み出ているようでした。ああ、こうやってタレント職の方達はファンを作っていくんだな。
<br>

某カフェチェーンで撮られた写真を頂き、それをベースにジャケットを作成するという内容だったのですが。この写真、元々は物凄く哀愁を漂わせていたんです。三十路半ばくらいの女性が人生に疲れたように雑多な街並みをボーと眺めているようでした。確かにアンニュイでニュートラルな感じを求めていらしたので、写真はバッチリなのですがね。だけど曲と合わせて聞いた時に、もう少し哀愁を消したいなあと思って作成しました。

この辺のニュアンスの違いを調整するのは難しいですね。確かに写真も曲も「アンニュイ」なのかもしれませんが、ビジュアルにすると少しづつ違うのが露わになってきます。とりあえず、髪の毛を綺麗に整えてみたり、目に光を入れてみたり、画面にカラーを入れてみたり。結構修正をかけてしまいました。いやあ、画像修正は普段分業していたので久しぶりに腕を振るいました。
何せ声にハリがあって、若くも聞こえるし大人の女性の声にも聞こえるという、不思議な声をお持ちでしたから。あんまり暗すぎないように、暗すぎないように。と思って。そこを殺さないように。

そんな補正が功を称したのか(これコンペだったのですが)気に入って頂けて受注までもってこられたという運びでした。受注できた時は本当に嬉しかったですね。勿論仕事とれた!ってのもあるんですけど、もう既にファンだったので 笑
そんなこんなでお仕事の話でした。

関連記事

  1. Cinema4D Lite の制限

  2. 舞台もいよいよ1ヶ月後

  3. ロイ・リキテンスタイン

  4. 最近自主制作してないなあ

  5. 紙か、データか

  6. アートレンズいいなあ

  7. 要望と解答

  8. iPadが3Dスキャナーになるの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。